メッセージ

うずら屋のお惣菜とスイーツ

このたびはうずら屋にご用命いただきまして誠にありがとうございます。

私たちの創業は明治後期、うずらとの出会いは終戦直後まで遡ります。
以来、一途にうずらを育て卵を生産しつづけております。
ところで、皆様は「うずら」についてどれぐらいご存知ですか?
鳥の大きさは?色は?模様は?・・・それでは、鳴き声は?
・・・私たちの宣伝不足が露呈してしまいましたね!?

「縁起良く栄養いっぱいのうずらのことを皆様に知っていただき、うずらをもっともっと身近な存在にしたい!!」
そんな想いから誕生したのが、うずら専門SHOPうずら屋です。


うずら屋では、「大人の元気」をテーマに、惣菜とスイーツをお届けしています。

混沌とした現代社会、縁起のが良く栄養価の高い「うずらの力」で、
一人でも多く、大人の心と体を元気づけたい!
そして、元気な大人の姿を見て、子どもたちに将来の夢をもってもらいたい!

それが私たちの願いです。

とは言え、私たちにできることは、小さなことです。それは「お客様をちょっとだけ笑顔にすること」。
良質の材料を厳選し、手間暇かけ、真心を込めて作った大人仕様の惣菜やスイーツ。
小さなうずらに秘められた「美味しさ」と「健康(栄養)」そして私たちの「おもてなし」で、
みなさまの心と体を元気にする一助となりたいと願っています。
うずらの卵には「美容ビタミン」・「発育ビタミン」とも呼ばれるビタミンB2や鉄分が豊富に含まれています。
特に、スイーツの原料には、卵特有の生臭さが少なく、黄身が濃厚でクリーミーな『エル・フランス』を使用しています。

※『エル・フランス』は、フランス原種のうずら『シャントゥ・カィユ』がフランスワインの搾り粕を食べ、ミネラルウォーターを飲んでモーツァルトを聴きながら産んだ卵です。

『うずら』は、世界中に神話や民話が残る鳥です。「畑で見かけると豊作(お金持ち)になる」とか、めでたい時に飛び立つ「鳳凰(ほうおう)」の原型とか。「長靴をはいた猫」やクリスマスキャロルの歌詞にも登場します。日本では、戦国時代の武将が、御吉兆(ゴキッチョー)と聞こえる誠に縁起の良い鳴き声を聴き、験を担いで出陣したと言われています。

ご縁をいただいた皆様に御吉兆(GOKITCHO)が訪れますように。

サイン

お見せ情報

店舗写真

うずら専門ショップ うずら屋

〒359-1143
埼玉県所沢市宮本町2-5-8
TEL:04-2935-3000
FAX:04-2922-2360

法人向け商品
メディア実績
うずら屋公式通販サイト
風のうずら園
うずら屋「うずら屋日記」

pagetop